9月14日の連絡事項




ソプラノ3人、メゾ2人、アルト3人が出席して、半年ぶりに練習を再開しました。
フェイスシールドやマスクを付けて歌うことにはやはり違和感がありましたが、慣れていかなければなりませんね。
次回も元気で集まれますように…
人数も一人ずつでも増えていきますように…

練 習 曲 目

星影のエール
(2ページ~ボーカル&ピアノ・12ページ~混声三部合唱)



お 知 ら せ

● 当面、月2回のペースで練習します。
 会場は、基本的に青少年センター小ホールを借りる予定で、練習の時間は10:00~12:00です。

 
※青少年センター利用についての注意
 ・10時になるまでは部屋に入らないようにしてください。
 ・センター前の地上駐車場ではなく、地下駐車場を利用してください。
 ・大ホールを利用する時、当番は受付でコードリールを借りて上がってください。

● 次回から「星影のエール」の他、「ふるさとの色」「いつの日か」の楽譜を持参してください。

● 「星影のエール」は、12ページからの混声三部合唱の楽譜を、基本的に一段目の Soprano と、三段目の Male を二部合唱で歌うことになりました。

● 10月26日と11月30日に、手話通訳の森川先生に「ふるさとの色」手話のご指導にお越しいただく予定です。


★ 練習に参加する団員は、以下のことを守ってください。
・毎日検温して記録、日常生活においてマスクの着用、手洗い手指消毒を実行し、練習当日体調に異常があれば参加しない。
・感染者数の多い、関東・関西・福岡などの都市に出向いた場合、10日間は練習に参加せず、様子を見る。

・練習時は、フェイスシールドを各自で用意して使用する。(先生はメガネ式をお勧め)
 ※マスクでは、先生から口元が見えないので、できるだけフェイスシールドを準備してください。(手に入らない場合はご連絡ください)
・厚生労働省の接触確認アプリ(COCOA)や、県のシステム(えひめコロナお知らせネット)を利用し、接触確認が可能な状態にしておく。
※消毒液と除菌シートは団で用意したものを当番が持ち回ります。



一つ前に戻ります