平成23年6月26日(日) ひめぎんホール サブホール


プログラム No.15
女声合唱のためのラヴ・ソングから
「プロローグ」「何をして眠りましょう」「どんなことも」







ひまわり賞受賞
四国支部代表・朝日新聞社賞受賞


選考委員の先生方からのコメント




自分たちの娘ほどに若い女性の恋を歌ったラブ・ソング♪
先生が私たちのために見つけてくださった曲集でしたが、
ひと昔前の感覚を呼び起こすことがなかなか難しく・・・
情熱的に歌うことに苦労したこの1年。
明るい声を心掛け、何とか若々しい演奏をと歌った努力が実ったのでしょうか・・・
念願の県代表に選んでいただくことができました。
2年がかりの目標達成を喜ぶとともに、
全国大会でも悔いのないような演奏ができるように、
さらに歌い込んで、福岡に旅立ちたいと思います。




一つ前に戻ります